non

2014-01-08から1日間の記事一覧

審神者(さにわ)

審神者(さにわ)とは、古代の神道の祭祀において神託を受け、神意を解釈して伝える者のことである。後には祭祀の際に琴を弾く者を指すようにもなった。 「さにわ」(歴史的仮名遣いでは「さには」)は、元は「清庭」(さやにわ)の意味で、神を祭り神託を受…

この世が嫌いなら二度とあの世から出てくるな

この世が嫌いなら二度とあの世から出てくるな(攻殻機動隊/草薙素子) 世の中に不満があるなら自分を変えろ。それが嫌なら耳と目を閉じ、口をつぐんで孤独に暮らせ。それも嫌なら…(攻殻機動隊/草薙素子)